大阪 兵庫 京都の中国エステ

中国人男性のセックス7つの特徴 -文化の違いで生まれる認識の差- その壱

中国人男性のセックス7つの特徴 -文化の違いで生まれる認識の差- その壱

①中国人男性のセックスの特徴  ~自分本位~

普段は優しく、愛にあふれてる中国人男性なんですが、セックスになると人格が変わります...

基本的に、自分主体でのセックスをするので、女性への配慮はほぼありません。ゼロです。

『セックス=男性の快楽』

という定義ができているからです。

女性の快楽は考えていないので、相手を気持ち良くさせようという意思が感じられません。

日本人男性は、セックスをする時に女性が感じているかということも重視するので、一緒にセックスを楽しむことができます。

『一緒に…』

という、思いやりの概念がない中国人男性とのセックスは、一方的な奉仕に感じてしまうのです。

お互いに感じ合いたいセックスを望む日本人女性には、中国人男性はオススメできません。

②中国人男性のセックスの特徴  ~前戯や後戯がない~

日本人男性の場合、雰囲気や女性心理も考慮しながらセックスをしますよね?

だからこそ、前戯で女性の気持ちを高めてくれるのです。

しかし、中国人男性には、女性の気持ちを高めようとする意識はありません。

ほぼ、「前戯はない」と思ってください。

女性を触りたいときに、胸や性器に手をだすことはありますが、基本的にはしません。

あくまで、

『自分が触りたいとき』

だけで、

『相手を気持ち良くさせるとき』

にすることはないのです。

また、セックスが終わったあとの切り替えも早く、余韻を楽しみながら後戯をすることもないと考えましょう。

これは、中国人男性のせっかちな性格が大きく関係していると言えます。

効率良くセックスをして、満足したら気持ちを早く切り替えるのです。

これは、文化や生活環境の違いでもあるので、

『価値観の違い』

と、割り切ることも大切になります。

次へ続く...

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。