大正駅(大阪)の中国エステ 時の扉を体験

大正駅(大阪)の中国エステ 時の扉を体験

こんばんわ 大人のエステ館です。

本日は、大正駅(大阪)の中国エステ 時の扉を体験してきましたので紹介させて頂きます。

大正駅から徒歩1分でしょうか、駅を出て大通りを渡らないで、対象ドーム方面にまっすぐ進むとすぐに看板がありますので、すぐに大正駅(大阪)の中国エステ 時の扉にたどり着きます。

つくりは3階建てになっていてすべて、借りているようです。

1階は、スペースはなくエントランス程度で、自転車だけ置いてありましたが(笑)

2階まで上がり、扉を開けるとママさんらしき人が出てきます。

 

小柄のかわいい方です。

後になって分かりましたが、ママさんは現在中国に帰国中で、姫が代わりに受付などしているようです。

 

早速、コースの説明をして頂き、ママさんの代わりの方に、「あなたはできますか?」と聞くとOKが出たので、そのまま料金を支払います。

ベッドは、本当のマッサージベッドを置いてありました。

紙パンツに履き替え、シャワーは3階にあるようで、三階まであがります。

 

シャワールームもきれいでした。

シャワールームの横には、また部屋があり、そこにはベッドや布団が敷いてありましたので、再訪すべきかなという感が働きます。

さてシャワーに入りますが、ここからは秘密とさせて頂きます。

 

大正駅(大阪)の中国エステ 時の扉の総評

竹までの中国エステでしたが、シャワールーム横の部屋が気になります。

再訪して確かめたいと思います。

 

<なんば、本町、港区などの中国エステ一覧はこちら>

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。