扇町の中国エステ 佳楽を体験して中国エステで鈍感な店だと分かったが本番はなしでチャイエス

扇町の中国エステ 佳楽を体験

こんにちわ 大人のエステナビです。

本日は、佳楽という扇町のチャイエスを体験してきましたので紹介します。

場所は、扇町の商店街が始まる高速の下に位置していて、地下鉄 扇町駅 4番出口を出て徒歩数秒です。

バス停があるところですので、佳楽の看板も見えてすぐにわかると思います。

扇町の中国エステ 佳楽を体験して中国エステで鈍感な店だと分かったが本番はなしでチャイエス

 

ここのビルはなんとなく変わったつくりをしています。結構早い時間で正面の自動ドアが開かなくなりますので、横の手動扉から入ります。

エレベーターがありますので、4階まで上がると、若干その空間だけ寒いような感じです。すこし、廃病院の廊下に似ています。

エレベーターを降りて左手側に、 扇町の中国エステ 佳楽があり、扉を開けると、こわもてのおじちゃんが対応します。

1年前ほどですかね・・・行った時もこのおじちゃんがいたのでオーナーをやられているのかもしれません。

チキンの私には、怖くて聞けませんでしたが・・・

 

さて、コースを説明して頂くと、かなり不愛想で、天満や扇町の他のチャイエスと比較すると1000円 2000円ほど高いイメージを受けます。

それはさておき、お部屋に通され、姫とご対面です。おばちゃまでした(笑)

目のしわが少し目立ちますが、それでも、人によってはまだましな分類に入るのでしょうか?

私は、あんまりタイプではありません。

まずは、シャワーを浴びたい旨を伝えると、OKが出ますが自分で洗浄です。

そのあとは、お部屋に戻り、松竹梅でいうと竹まで行って頂き、お店を後にします。

 

扇町の中国エステ 佳楽の総評

扇町、天満、天神橋には結構良い中国エステが集まっていますので、おなじ猟場で戦えているのが少し不思議です。

とはいえ、この中国エステ 佳楽は、長年やっている記憶がありますので、要 再調査といったところでしょうか?

 

 

<扇町、天満、天神橋のチャイエス一覧はこちら>

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。