烏丸 四条(京都)のチャイエス 楽癒-らくゆうを体験

京都 烏丸の中国エステ 楽癒を体験

こんばんわ 本日は、京都 烏丸の中国エステ 楽癒を体験してきましたので、ご紹介させて頂きます。

■烏丸 四条(京都)の中国エステ 楽癒-らくゆう

  • 店名:楽癒-らくゆう-/中国エステ
  • 電話:070-5666-2688
  • 住所:京都府京都市下京区因幡町654 高辻ビル3F
  • 最寄り駅:烏丸駅 四条駅(京都府下京区)
  • 詳細ページはこちらから

■烏丸 四条(京都)の中国エステ 楽癒-らくゆう-を体験

久しぶりに1泊で京都出張でして、2日続けて、京都の中国エステをご紹介させて頂きたいと思います。

さて、まず第一発目は、烏丸の中国エステ 楽癒を体験です。

烏丸 四条(京都)のチャイエス 楽癒-らくゆうを体験

京都 烏丸の中国エステ 楽癒を体験

私の勝手な意見ですが、烏丸といえば京都の淀屋橋・・・カフェやらオフィスビルやら、ビジネスホテルやら・・・ちょっといい雰囲気の町並みです。

歩いていると、ビジネスマンやOLがやはり多いですね。ちらほら外国人観光客も見つけますが、大阪の道頓堀と比べると、すくないですね。
ただし、京都には神社という観光名所がありますので、そちらに行きますとすさまじく外国人観光客は多くなってきます。

ただ、日本の土産物とはよく言ったもので、タイから仕入れたストールを日本土産として売っていたりと、京都にかかわらず、大阪などどこに行っても、雑貨関係で本当の日本の土産というのは少ないですね・・・

京都 烏丸の中国エステ 楽癒を体験

京都 烏丸の中国エステ 楽癒を体験

さて、烏丸をゆっくり歩きながら、癒楽へ到着です。
到着しますと、ママさんがお出迎えしてくれます。
外からビルを見ますと、そんなに広くなさそうだったのですが、意外や奥行きがあるビルだったようで、愉楽の店内は広いです。
施術ルームも4部屋+洗体ルームと広いですね。

しばらくママさんとお話をさせて頂きますと、1名・・・また1名とお客さんが入ってこられるので、このままでは自分の番は後ろに回って、待ち時間が1時間を超えてしまうという危機感から、ママさんに料金を支払い奥の部屋へと参ります。

奥の部屋へと行きますと、姫もほぼ同時に入ってこられて、ご挨拶・・・よく見ますと、前回当たった姫の髪がさらに長くなっていて気が付かなかったです。

久しぶりです~と挨拶をさせて頂くのです、この姫は前回ご紹介させて頂いた通り、可愛い顔となかなか大きい胸・・・何よりカワイイロリ佳かなぁともうのですが、実はそのギャップに隠された大人の雰囲気が何とも絶妙にマッチしていて、こちらが攻撃される際の指使いやら、視線や距離感が何とも言えないです。

まずは、全体ルームに行かせて頂き、全身をくまなく洗って頂きます。
全身をくまなく洗って頂くと・・・ここからは秘密とさせて頂きます。

 

■烏丸 四条(京都)の中国エステ 楽癒-らくゆう-の総評

相変わらず美人の姫でした。施術は真剣で、おしゃべりも楽しく姫は問題なしです。リピした分、前回より笑顔もたくさん見えれて、イチャイチャもできていい思いをさせて頂きました。

 

<烏丸 四条(京都)の中国エステ 楽癒-らくゆうの詳細>

 

<京都の中国エステ一覧はこちら>

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。